有機加工食品JAS講習会

※平成30年度の講習会は終了しました。

 JAS法における有機食品検査認証制度では、有機加工食品の格付(または格付表示)を行う生産行程管理者・小分け業者・輸入業者の方々に対して、認証の技術的基準により、資格要件の一つとして講習会の受講が義務付けられております。

当協会では、別表(→ご覧になる方はこちら)の登録認証機関から、有機加工食品のJAS規格に関する認証の技術的基準に基づき、資格要件を満たす講習会として指定を受けましたので、標記講習会を開催いたします。

有機加工食品の勉強にもご活用いただけますので、どなたでもご参加いただけます。

※ダウンロード・・・開催案内詳細(pdfファイル)、受講申込書(pdfファイル)
注意  有機農産物は対象外ですのでご注意ください。

1 開催日及び開催地
開催日 会場 所在地 定員
平成30年
11月13日(火)
終了しました
製粉会館5階 会議室 東京都中央区日本橋兜町15-6
地図
70名
※AコースとBコースの受講者の合計
2 受講コース及び対象者
本講習会は、後半に業種ごとのコース分けを行います。  ただし、輸入業者の受講希望者が5名に満たない場合はコース分けを行わないこともあります。
受講コース 受講対象者
Aコース 生産行程管理者 : 生産行程管理責任者・格付担当者の方、又はその任を希望される方
小分け業者 : 小分け責任者・格付表示担当者の方、又はその任を希望される方
Bコース 輸入業者 : 受入保管責任者・格付表示担当者の方、又はその任を希望される方
本講習会を修了された方は、上記の責任者及び担当者に対して認証の技術的基準で義務付けられている講習会の受講について、別表(→ご覧になる方はこちら)の認証機関へ申請するための資格要件を満たすことができます。
3 日程表
時間 課目
9:30~10:00 ( 受付 )
10:00~10:15 ( 受講についての説明 ・ 事務局あいさつ )
10:15~11:45 ① JAS法及び有機食品の検査認証制度    
講師: (独)農林水産消費安全技術センター     
 規格検査部 規格検査課 主任調査官 石川 聖文 氏
11:45~12:45 ( 休憩 ※各自で昼食 )
12:45~14:15 ② 有機加工食品の日本農林規格及び認証の技術的基準   
講師: (独)農林水産消費安全技術センター       
 規格検査部 規格検査課 主任調査官 石川 聖文 氏
14:15~14:30 ( 休憩 )
14:30~16:45
(途中15分間休憩)
【Aコース】 生産行程管理者・小分け業者
③ 各論・生産行程の管理又は把握の方法及び格付の方法・小分けの方法及び格付の表示の方法   
講師: (一社)日本オーガニック検査員協会
        検査員  志野 勝英 氏  

【Bコース】 輸入業者
③ 各論・輸入品の受入れ・保管の方法及び格付の表示の方法  
 講師: (一社)日本オーガニック検査員協会        検査員  丸山 豊 氏
16:45~17:00 ( 調査票記入 ・ 閉講 )
4 受講料
18,000円/人  ( ・JAS協会会員 12,000円/人  ・賛助会員 14,000円/人 )
受講料は非課税で、テキスト代を含みます。昼食は、当方では準備いたしませんので、各自でご負担ください。
※ 一旦納入頂いた受講料は、受講されなくても返済できませんので、あらかじめご了承ください。   
その場合、代替者の方が受講されますようお願いいたします。
5 申込方法及び支払い方法
受講申込書(pdfファイル)に必要事項をご記入のうえ、FAX(03-3249-9388)にてお申込みください。
FAX送信後2週間以内に、申込用紙に記載の口座あて受講料をお振込みください(振込み手数料はご負担願います)。
貴社における銀行振り込み時に発行される明細書等をもって、お支払いに係る経理上の書類に代えさせていただきます。
入金確認後、受講票をお送りします。(請求書や領収書が必要な方は、お申し出ください。)
※ 受付は先着順に行い、定員に達しましたら締め切りますので、お早めにお申込ください。
6 修了証書
修了者には各コースの修了証書を発行・発送いたします。  
全課目を受講することが修了の条件となりますので、講義中に頻繁に席を外された方には修了証書を発行しない場合もあります。
※ 修了証書は、受講申込書の所在地のご住所あてにお送りいたします。
7 問合せ先
一般社団法人日本農林規格協会(JAS協会)    
TEL 03-3249-7120