毎月8日は有機の日

毎月8日は有機(オーガニック)の日!

JAS協会では、賛同いただいた数名の有志とともに、令和3年度から「毎月8日は有機の日」キャンペーンに取り組むことといたしました。 このキャンペーンを通じて、有機食品・オーガニック食品の需要が高まり、有機の発展に貢献できたらと思います。
                           令和3年4月 日本農林規格協会 専務理事 島﨑真人

なぜ、毎月8日は有機の日なの?
平成18年(2006年)12月8日に、「有機農業の推進に関する法律」(有機農業推進法)が成立しました。 平成28年(2016年)の10周年にあたり、これを記念して12月8日を「有機農業の日」として制定し、毎年官民で様々なイベントを行い、有機農業について考える、また有機食品を普及する取り組みがされています。これをさらに毎月8日に広げて、有機の取り組みをさらに推し進めようと、考えたものです。
毎月8日にどんなことがあるの?
現在は、この取り組みに賛同していただける、流通団体をはじめとする企業の皆様に、お声をお掛けしてそれぞれの企業ごとに毎月8日を有機の普及拡大に利用していただこうと考えています。
協賛してくれる会社はどこ?
協賛してくれる会社を随時募集し、このHPでご紹介していく予定です。