JASにかかる専門人材育成研修会

JASにかかる専門人材育成研修会

 JAS協会は、農林水産省の令和4年度JASの活用・制定推進調査委託事業の一環として、「JASにかかる専門人材育成のための研修会」を開催します。
 JASの規格・認証の意味とその価値を理解し、JASの普及に積極的に取り組む人材を育成することを目的とした研修会です。
 対象者の中にはJASを戦略的に活用したい事業者なども含まれます。幅広く対象としますので、既にJAS認証を取得済みの事業者におかれましても社員教育等に活用するなど、この機会に是非ご参加ください。

 会場参加申込書ダウンロードはこちら
 Web参加申込フォームはこちら

【新型コロナウィルス感染症に対する取り組み】
・会場は、ソーシャルディスタンスを考慮したレイアウトとし、空調システムによる換気を行います。
・入場前に非接触型体温計による検温を実施します。(申し訳ございませんが、37.5℃以上の発熱のある方はご参加いただけません。)
・会場の出入口には手指消毒剤を設置し、消毒にご協力いただきます。
・新型コロナウィルス感染拡大防止のため、手先の消毒、マスク着用等をお願いいたします。

1 対象
登録認証機関、業界団体の職員、JAS認証事業者及びJAS認証取得に関心のある事業者(食品・林産等)など
2 主催
農林水産省・一般社団法人日本農林規格協会(JAS協会)
3 日程・会場
募集状況 日程 開催地 会場 定員
受付中! 11月9日(水) 東京 主婦会館
東京都千代田区六番町15
会場参加のみ
100名
受付中! 11月22日(火) 大阪 大阪リバーサイドホテル
大阪府大阪市都島区中野町5-12-30
会場参加のみ
95名
受付中! 11月30日(水) 東京(WEB配信あり 主婦会館
東京都千代田区六番町15
会場参加30名
WEB参加100名
会場までは公共交通機関を御利用下さい。会場までの交通費は自己負担となります。
 プログラムの内容
時間 内容 講師
12:30~ ( 開場・受付開始 )  
13:00~14:00 JAS制度の歴史とJAS法の解説
優良事例紹介とJASの戦略的活用について
JAS協会
 島﨑 眞人
14:00~14:40 JASのいろいろな規格の特徴と新たな規格制定の背景の紹介 農林水産省
 担当官
14:40~14:50 (休憩)  
14:50~16:00 ISOの歴史と9000シリーズ及び22000の概要
湯川食品科学技術士事務所
 湯川 剛一郎
16:00~17:00 認証の信頼性を支えるもの FAMIC
 担当官
※受講証明書の発行を希望される場合は、事務局(03-3249-7120)までご連絡ください。
5 申込方法 
【 会場参加 】
会場参加申込書に必要事項をご記入の上、FAX(03-3249-9388)で送付してください。
※申込み受付後、参加証をお送りします。定員になり次第受付を締め切らせていただきます。
【WEB参加 】
お申込みフォーム↓よりお申し込みください。(WEB配信はYouTubeを使用します。)
 留意事項
・会場での撮影及び録音は御遠慮ください。
・会場では、携帯電話の着信音等は、音が鳴らない設定にしてください。
7 問い合わせ先
一般社団法人 日本農林規格協会(JAS協会)
電話:03-3249-7120